2011年03月15日

拡散《東電現場職員に深甚の謝意を表します!》

ENGLISH TRANSLATION



拡散《東電現場職員に深甚の謝意を表します!》







福島原発の問題は、東電から国家・国際的なレベルになりましたが、最前線で決死の覚悟で沈静化作業に従事されている東電現場職員には、深甚の謝意を表します。


東電原子力部門の上層部に問題があっても、東電現場職員は、真面目にコツコツ仕事をしている方がほとんどでした。


現在、福島原発現場職員は、神風精神でことに当たっていらっしゃると思っております。


今は、なんとかこれ以上、被害が広がらないように、祈っております。


我々が、いま出来ることは、徹底した節電をすることです。夜、テレビから情報を得るにしても、部屋の豆電球以外は消灯して視聴しています。


また、夜、外出したときは、コンビニによって今までと同じように、煌々と蛍光灯を点けている店を利用するときには、半分蛍光灯を消している店があることを、レジで告げています。


昨日、地元の商店街では、街灯の提灯の電球を外していました。それに引きかえパチンコ店は、煌々と電気をつけて普段通り営業している店には怒りを覚えました。


これからは、数年をかけ日本人の根本的価値観の転換が求められます。


この国難を乗り越えれれば、今後100年先までの光明が差してくると思っておりますので、繰り返しになりますが、個々に電気の使用量を半分になるように心がけましょう。


それができれば、公共交通機関とか産業用の電気が確保できるものと思っております。


ここが日本人の「魂」の見せどころです。



★ジャーナリスト水間政憲:
ネットだけ転載フリー(条件:全文掲載・非営利)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


Please click this banner. Thank you!

人気ブログランキングへ
posted by 水間 at 17:06| 拡散 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。